読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うぇぶまけ給水所|content="noindex"

日々の思考の給水所。人生論がお好きなマーケターさんはごひいきに。

そもそも、変わりたいと思ってないまである

今日はブロガー風。

これの下書きです。前置きが長すぎたので独立させました。

時間泥棒を退治せよ!

やらなきゃいけない・・書かなきゃいけない・・そう思いつつ、いつのまにかスマホでゲームしちゃうんだよねぇ。他人のブログを覗いたら他の部分まで目を通してしまったりなど。

気づいたら時計の針が瞬間移動していた・・などと深い絶望を抱え込むことありませんか?真面目系クズにはよくあるパターンのはず。

「プロクラスティネーター」っていうらしいですね。後回し人間のこと。

今回は「後回し人間を脱却したい!」というストイックなダメ人間に向けて、心理学から効果のある有象無象テクニックを紹介したいのですが・・

紹介する前に1つ、自分の心に問いかけてみて欲しいんです。「本当に変わりたいんだろうか?」と。

「変わりたい」はほんとうか?

変わりたいのに変われないのはナゼ?

語りだすと長くなるので、簡潔に。

予定を細かく立てたものの、立てて終わって自己嫌悪。

約束したのに守れなくて自己嫌悪。

自己嫌悪で「私なんか・・ミジンコの餌になっちゃえばいいのに」と自分を貶めていませんか?

ちょっとドMすぎるのではありませんか?貶されたいと思っていませんか?

あなたは可愛い女性ですか?貶されたいと思っていますか?

思っているんですか!?電話番号交換しませんか?しませんね。

p.s.ちなみに、ミジンコの餌は鳥の糞だそうです。

話を戻しまして

「なぜ実行できないのか」。

これアドラー心理学でも有名なのですが、自分がそもそも理由もなく嫌いだから「変わりたい・行動したい」と考えているパターンがあるんですよね。目標を達成できなかったから自分を嫌いになるのではなく、逆説的にあえて自分をきつい環境へ追い込むことで「負の烙印」を押しているワケです。

「私ダメンズと付き合っちゃうんだよね~、なんでかなぁ~?」って愚痴ってる女子の話を聞いてると、いつもたどり着く結論は1つ。「お前そもそもダメンズ好きじゃん」。ダメンズにハマってる自分が好きなんですよね結局。救いようがないです。アドバイスのしようもないし、する気も起きない。

なので、もしかすると本心にとって「変わりたい」は本心ではないかもしれません。あなたの本心が願っているのは「悲劇のヒロインを演じている自分」ではありませんか?

不幸せになりたい人にまずやってほしいこと

この記事は「変わりたい」にズレがある人の役には立てません。「変わりたいけど変われないサイクル」で悲劇のヒロインになるのを支援するのは、麻薬で精神バランスを組んでいる人間に麻薬を手渡すようなものだから。本質的な解決にはならない。

よくよく考えて不幸せを望んでいる人は、まずは「断つ・捨てる」の断捨離から始めること。心の隙間を作ること。これが先決です。

人間関係や時間・部屋の整理をお勧めします。そっちの方がずっと幸せに生きていけると思いますよ。

先延ばしを防ぐタイムマネジメントって?

では本編。脳機能科学がベースになっています。私が実際に効果を実感できたものを抜粋しますが、いちいちカテゴライズするのもめんどくさいので、重複ありの順不同です。適当に実行できそうなものをチョイスしてください。

[続きを読む] いつやるの?先延ばしを克服せよ!心理学的にみた3ステップアプローチ - イキルTips|アフィリエイト関係の思考ログ

 

 

 

広告を非表示にする