うぇぶまけ給水所|content="noindex"

日々の思考の給水所。人生論がお好きなマーケターさんはごひいきに。

ただのアウトプット。

常に「売れるキーワード」を探す

売れないキーワードに価値はない。購買欲求の高い層を狙っていく。

コロコロ転がせるユーザーとなると数が減る。

ユーザーの悩みや欲求・タイミングに「ポン」とぶつけて購買が発生するキーワードを狙っていく。

 

打率1割。失敗して当たり前。

10回やれば1回当たる。ほとんどは失敗。新規事業の種をまけ。

 

Webの枠を取っ払え

  • 生きている情報はオフラインにあり
  • ネットの情報はほとんど嘘だと思え
  • 意外と人はやってない

大枠を掴む→書籍3冊いいとこどり法

リアルトレンド・ネタ探し→テレビ、ラジオ、雑誌

生の情報→商品を使う、使った人の声をきく、広告主に電話する、ASPセミナーやフェスにいく

外注や自分に足りないもの→知人、ライター募集、監修マン。オファーの出し方。

 

俯瞰せよ

そもそも競合に戦いを挑むべきか?競合がお互いにつぶし合うのでは?

逆境こそチャンス。cf.)CCC増田

 

斬り捨てよ

何をやらないかを決める

広告主をリストラせよ

広告主やASPとまめに連絡をとれ

 

未知の基準はざっくりと仮定せよ

被リンクいくつとか、何文字とか、、質問が出た時点で間違っている。

そうではなく、うまくいく仮説とうまくいかない場合の対処があるかどうか。

 

徹底的に具体化せよ

「よさげなサイト」などない。「売上のあがるサイト」などない。

売上は結果だ。自分は誰に何を伝えたいのか。

 

追い込まれて出る力に頼るな

火事場の馬鹿力などない。

追い込まれて出る力なんてたかが知れている、

濃度で潜在意識に落とし込んでから、再度勝負せよ。

 

お金と引き換えに、ではなく先に商品を売ってからお金を出す言い訳を与える

アフィリエイトはフルコミッションの営業 。

キラーページでは、商品は先に売る。つまり、商品を買った後の未来を味わってもらう。既に買う言い訳を探しているだけの人には、直で売る。

 

 

広告を非表示にする